09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.19
…夏も終わりが近付いて、きて……ひまわりも…力無く、頭を下げ始めてる……。
夏、が…過ぎれば、実りの秋…ね。…カシヤに居たら……芸術の秋、かしら…。
少し…寂れた、風の吹く……秋が一番…好き、かもしれない……。

……そんな、中で。
最近は…酒場に、なるべく足を…運ぶようにしているの…だけれど…。……一人の、時…は、飲まないお酒…も……人と、なら…私は飲める方、みたい…ね……。

…いい依頼も、見つからなく…て……酒場を後に、したら……。
満開、の……ひまわり、を…たくさん抱えた小さな男の子…に……声を、かけられた……。…腰を落とし、て…どうしたの…? って……たずねた、ら……満面の笑みで、ひまわりを一輪…差し出して、くれた…のね…。
……少しだけ、驚いた…けれど……受け取って…お礼…言ったら……嬉しそう、に…駆け出して、また、道を行くお兄さん…に…声をかけて…いたわ……(笑)
…ふと…辺りを見渡して…みたら……男の子から貰った、みたいな…ひまわりを…手にしている、人が…何人か、いて…。その中の…一人と、目が合ったら……困ったよう、な…でもどこか嬉しそうな…苦笑……。
なんだか……嬉しい…微笑ましい、日……そう、思った…。

……ひまわり、一輪…部屋に…飾ってあるけれど……。
そのうち…枯れて、その…種を…来年、植えて…花開いたら……今日の事を思い出す…かしら……?
…もの、に…宿る…思いは、記憶……なの、ね……ふふ。

……ひまわりの種…お酒のおつまみ、に…食べてしまうかもしれない、けれど……(マテ)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。