07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.31
……毎日、綴ってゆくのは…半ば放棄しつつ……、八月も……今日で終わり…。……明日から忙しく、なる人も…多そう、ね……。

…相変わらず、貼り出された依頼書を眺めて…は……そのまま、引き返してきたり……。…ん……、正直言えば…背後は文章系のこと、は…苦手だから……そう、積極的でもないのだけれど……折角だし、って…思う……。
……まぁ…急ぐこともないの、だし……気になるのが…あったら、でいいかしら……。
夕涼みは…夏の終わりに、いいわねって……思いつつ。……チキンの背後が…一人じゃ、寂しがって…駄目なのよ、ね……(笑)

……とりあえずこの、口調だと……微笑みアイコンあったら、いいなって……つくづく思う、みたい……。ふふ、でも…まだまだ先、ね……?

…あ、そういえば……、画材屋さんの…友好先のアトリエ、で……私の絵、描いて頂けて……感謝…。考えて貰えるのって…とても…嬉しいことだわ……どうもありがとう、ね…(微笑)

…セクシーに描いて頂いた…けれど…、先日流れたBUリクエスト、の…発注文見ると…
『細身で胸はほぼ無し、薄い筋肉』
…………。私は別に…気にならない、から…いいけれど……(笑)

……今日は、背後っぽい、お話。…切り離し方が…よくわからないわね……。
スポンサーサイト
2005.08.29
……季節の巡る、ままに……風にそっと揺れて、いて……、
…光を散らす、少し疲れた葉を凪ぐ幹に…身を寄せて、水の生きる…音を聴く…。

…強い陽射しが落とすのは緑深い影…。
虫の羽音、泉のせせらぎ…遠くに聞こえる誰かの声と、——ほんの少しの静寂…。

…ぺちっ、と、身体を刺す命をはたく。
……何の感傷も、なく…きっとそんな必要も無くて……、
あるのは、僅かな…惰性の生む不快感……それすらも、すぐに…在り処をなくし
…消え落ちる……。……『そういうものだ』と、命そのものが…知っている……。

……たとえば、生きとし生けるもの……全ての声、が…聞こえたら……
…歓び、と、悲しみ——…どちらに満ち充ちているの…かしら……?

……無意味な、問いかけ。…それもすぐに、宙へと消える、し…。

流れ続ける…雲を見上げて……あ、ノソリンみたいな形…って、笑う。
…ふわふわと、消えたり…生まれたり……。

……風の匂いがして、木々が揺らぐ…。
…ん、さて……今日も酒場と画材屋さん覗いて、帰ろう…かしら……。
何も…変わりなどないようで、いて…確実に移ろいゆく…日々の…先っぽを、歩く…——。

ふみしめ、て……。
2005.08.28
……眠い…。ん……仮眠とったけれど…駄目ね……。入りたかった依頼…も……普通に忘れてしまう、し……。
いつも…寝る時は無頓着、だから……ラフな格好では…今日の朝は少し、冷えるくらい、で……。過ごしやすく、なってきたのかしら……?

……とりあえず、運動会は…セイレーン王国の町並みが、とても綺麗だって聞いたから……、眺めにだけ…行ってみた……。
結局、飛び飛びで少し見ていた…だけ。……あっちは、生活の水準が高い…のね……、…素敵だけれど…私は、ここ、の…方が……落着いてしまいそう、だったわ……(くす)

…カシヤはどうやら…開店、みたい……。
……画材の匂い、も…煙草の香りも、少しずつ…心地良い……。

…秋の虫の、羽音が響き始める…夕暮れ時……。
……寝る…。(くたり)
2005.08.26
……むしろ…申し訳ないのはこちらの方、だわ……と…読んでいないではあろう…けれど、書いてしまう…。わざわざ…雑記に書いて下さって、感謝……のんびりと…再開、待たせて頂くことにするわ……。

…そんな感じ…で、…秋まで休止中の…絵師さんにリクエストした、背後は…絞めておくことに、して……(ギリリリリ)
…そろそろ…秋かと……思うには少し、早かった…わよね……。…謝罪と感謝を…一言送っておきたかった、けれど……応援ポイントとやらが…要るのね……。……むぅ。


好きな…絵師さんは、たくさんいるけれど……イメージや雰囲気、自分に合いそうな人…探そうと、すると…多くはなくて……あれだけ毎日たくさんの…肖像画が上がっている、のに…狭き門なことに…驚き、つつ……。
……私の肖像画、は…まだ、先のようね……(くす)
2005.08.24
……ロポサ村のお祭り…何なのかしら…? って…過去のリプレイ、探してみたら……北国のシリーズ(?)みたいな…もの、なのね……。
お祭り、って…結構見かけるし…賑やかなのは…嫌いではないけれど、暫くは…いろいろと様子見、みたい……。

……コロン、と。…鬱蒼と茂る…森を背に…。
…夏を生きて…鳴き果てた、彼らを。木にもたれたまま…指で転がす……。
……なん、だろう……。どうしても、よく…思ってしまう……『そういうもの』…。
…盲目的な……。

…鳴き果てる、って…考えてみれば…なんだか凄い、こと、ね……。

……今日は少しゆっくり…していたから、動き足りてない……。
…もうちょっと、鍛えてから…水浴びて…寝……。
……武道家であること、は…私の一部として、自覚して…いるし……力は、つけて…この身一つ…そうして生きて来た、つもり……。…これから、は……どうかしら…得物はまだ、得意ではないから……分からない、けれど……。

…今日の月、は…少し赤い……。
2005.08.24
……ん………。(ごろん)

…………。(丸くなり)

………。



(……寝たようだ。)
2005.08.19
…夏も終わりが近付いて、きて……ひまわりも…力無く、頭を下げ始めてる……。
夏、が…過ぎれば、実りの秋…ね。…カシヤに居たら……芸術の秋、かしら…。
少し…寂れた、風の吹く……秋が一番…好き、かもしれない……。

……そんな、中で。
最近は…酒場に、なるべく足を…運ぶようにしているの…だけれど…。……一人の、時…は、飲まないお酒…も……人と、なら…私は飲める方、みたい…ね……。

…いい依頼も、見つからなく…て……酒場を後に、したら……。
満開、の……ひまわり、を…たくさん抱えた小さな男の子…に……声を、かけられた……。…腰を落とし、て…どうしたの…? って……たずねた、ら……満面の笑みで、ひまわりを一輪…差し出して、くれた…のね…。
……少しだけ、驚いた…けれど……受け取って…お礼…言ったら……嬉しそう、に…駆け出して、また、道を行くお兄さん…に…声をかけて…いたわ……(笑)
…ふと…辺りを見渡して…みたら……男の子から貰った、みたいな…ひまわりを…手にしている、人が…何人か、いて…。その中の…一人と、目が合ったら……困ったよう、な…でもどこか嬉しそうな…苦笑……。
なんだか……嬉しい…微笑ましい、日……そう、思った…。

……ひまわり、一輪…部屋に…飾ってあるけれど……。
そのうち…枯れて、その…種を…来年、植えて…花開いたら……今日の事を思い出す…かしら……?
…もの、に…宿る…思いは、記憶……なの、ね……ふふ。

……ひまわりの種…お酒のおつまみ、に…食べてしまうかもしれない、けれど……(マテ)
2005.08.16
……雷続き……。……どこかでは、大きな揺れ…も…あったみたい、だけど……大丈夫、かしら……?

…私は雨も…嫌いではない、わ……。
……流れる涙、を…雨で洗い流したこと、だけじゃ、なくて……
……身体を打つ…染み入るよう、な…冷たさに…傷付くだけじゃなく、て…

…いつしか、体温を奪われた身体を…伝う雨、が……
優しい、くらい…に……全てを包み込む…みたい、に……
……温かく、なること……も…、…気づけたら…いいのに、と……思う…。

…優しさに、悔しさ…や…悲しさ…いろいろなもの、込み上げてきて…また、泣けたら…
…風邪を、ひいても……目を腫らして、いても……次の晴れた日、には…
少しだけ、でも……空を見上げる、力が…戻っているんじゃ……ない、かしら……。

…強く、在りたいものね……。
……曇り空に…思い出したり、しながら………もう、今日は寝る……。
2005.08.15
……こんな時間、だけれど…一日の終わり…。この時期、だと…日暮れより先、に……眠りに入る…。……昔、は…毎日…晩酌に付き合わされた、ものだけれど……今は、夜の空間…あまり、好きではない…かしら……。

…寝る、前に…ざっと水を浴びる……烏の行水、みたいね……って、笑いながら…独りごちて。
……?
カサカサ…か、ジリジリ…? みたいな、音が…して、窓際を見やる…けれど、誰か居る…わけでもなかった、から……あまり、気にもせずに……向き直った…。でも、その瞬間、に。
……ッ!

……セミ、が…鳴きながら、飛び込んで来たの、だわ……(汗)

………。
……伝えられない、かしら…この、びっくりした感じ……(笑)
私、だって…勿論、驚くこと…は、あるけれど……心臓、飛び上がったのは、久しぶり…だわ…。遠くに…聞こえる、セミの声も…賑やかだけど……とても近くで聞く、と…恐ろしい音量、なのね……。
自然の、脅威……(何)


…さておき……。カシヤ、も…店員さんが増えて…賑やかになって…きた、わね……嬉しい、けれど…。……店長さん、お給料…払えるのかしら……なんて、心配も…してみる、わ……(笑)
闘技場、連れていって…貰って……レベル…2つも上がった、みたい……ロコは、可愛い称号…おめでとう、ね……。


2005.08.14
…雷鳴、轟く……世界の、始まり……。…始まり、も…終わりも……世界、も…全て……あるのは自分の中に、だけ……。

…空が…綺麗で……響く空気が、誘うから……。
…木蔭で雨宿り、しながら、じっと…眺めて、いた……夕焼けが混じる、と……紫色の雷光、に…なりもする、のね……。

気付く、と…近くの樹の下で……黒猫が、濡れた体の毛繕い…して、いて。
…目が合って…しばらく、何気なく……見つめていた、けれど……
ふらっと……雑木林の中に…消えて、しまったわ……。

……動物、だって…何か…心得ているもの、が…あるのかもしれない、わね……。…あまり…懐かれた記憶、は…ないから……。
…でも……そうね、例えば……『おいで』と…、声を、かけられたい…なんて、ことも……あるの、かしら……?

雷、過ぎた朝は……いい、天気……。
2005.08.12
▼ へんじがない ゆだって いるようだ

……………。

…暑い、の……駄目、だわ……(ぱたぱた)
寒い、のは…着込めば…いいけれど……暑い、ものは…脱ぎ切ったって…どうにもならない…もの、ね……。水、浴びて…こなくちゃ……。
…でも、この夏…ずっと、暑い暑い……言ってるのも…あれね……(笑) 順応したい、もの…だわ……。

…あ、そう……アビリティ…。
図書館、や、修練場…の、説明…読んでも……正直あまり、よく分かってなかった…けれど……少し理解、出来たみたい……。少し、かも…しれないけど…。
…ありがとう…ね…。

セドナ、と、イコにも…DG、連れていってくれた…みたいで……感謝、だわ……。
……頂き物、って…潰してしまうの、勿体無い、わね……(ふふ) ……お礼もしたい、けれど…レベルの高い…術士系さん、連れていくと……ボスまで、辿り着けない、わ……(笑)
…自分、倒れたまま、なの…悔しい、し……また、時間見つけて、潜らなくちゃ、ね……。
2005.08.10
…早速一日、書き逃したわ、ね……毎日書こうと、思ってたわけじゃない、のだけれど…出来るだけ、書いてみる……。日付けをいじって、書けたりも…する、けど…そこまでするほどの…ことではない、わね…(笑)

信じる、って、裏切られることを受け入れる…ことだとも、思う、わ…。
…そんな、ことを…考えもして……。

旅団…は、結局…最初に目をつけた大きな、ところとは…全く別のところ、に…所属することにした…わ……。二つの、旅団の方々……気紛れな発言になる、と…思うけれど…よろしく、お願いするわね……。
…思えばこの場所に来る、まで……歩き続けてばかり、いた気がする……。
歩みを止める、気はなく…ても…住む場所、も…見つかったのだし…少しだけゆっくり、しようと思う…わ……。

…今日も…暑そう、ね……?
2005.08.08
……今日も一日、暑、かった……日記、書いてるのは朝だけれど……(笑)
多分、私は冷え性…ね…。でも…ひんやりとしたところが、一番、落着く…。
…日が差している時は…絶えず、眠い…気がするもの、ね…? ……(うとうと)

……私がこんな…独り言日記を書いているのは、私…の、性格や…口調をしっかりしておく、ためなのだけど……それで、思ったらしい、こと…は……
・眠くなる……(眠い、もの……)
・穏やかな、気持ちになる…(いいこと、ね…?)
・タイピングまで、遅くなる…(…もともと早くも、ないでしょう……?)
…こんな感じ……?

…でも、いい加減少し…さみしい、から…(笑)…また、一つ二つ…見つけた場所……お邪魔してみよう、かしら……。
ここ、でも…どこでも……得難くて、何よりの財産になるもの、は……ひとつだけ、ね……?
2005.08.07
…ふと、思ったのだけど……DGで…全滅、した時って……どうやって、帰って来て…いるのかしら……?
RPGみたい、に…棺桶、引き摺ったり……半透明の幽霊モード、で……とか……?

……えぇ、そんな…無意味なこと、考える…程度に、よく、全滅した…わ……(笑)
ん……帰還する、時に…フリーズしてしまう、ことが多い…の、よね……、アイテムや…なんかは、持帰れる…みたい、だからいいけれど……少し、手間…。
…もう少しLvが上がったら……連れ回している方に、お礼でも書きたい、もの、ね…。
2005.08.06
…何がいちばん、面倒だったか、…って……このブログの、設定、ね…?(笑)

とりあえ、ず……『登録』、して…一日、気紛れに旅団を覗いて、まわったりしたけれど……なかなか、多いし…合いそうなところを探す、のも…大変、ね…。
それでも…二ケ所くらい、目をつけてみる…。…もう少し、時間が出来てからと思って、しばらく様子、見だけれど……。
……あら…、一つは、募集に制限、がある…のね……残念……。

…この一日で、勧誘の…お手紙を、二枚、頂いて…驚いたけれど…見送らせてもらうことに、するわ…? ごめんな、さいね…ありがとう…。

これも…何かの縁、って……少し迷う……『縁』って…私の大切にしている言葉の一つ、だから。
…最初の、一歩は……身構えて、しまうけれど……これから、は、もっと…大事に出来れば、いい、わ…。

時間を、見つけて…ドラゴンズゲート…潜ってみなくちゃ、ね…?
バストアップはまだ先…でも、称号くらい、変えておきたい…もの……。
ふふ、もう…決めて、あるから…。気が、早い…かしら…?(笑)
2005.08.05
追憶 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。